お見合い 婚活

お見合いで婚活する

お見合いの現状

お見合いする30代の女性

 

女性の場合、30代になってから婚活をするならお見合いがオススメです。

 

結婚に至る手段をお見合いと恋愛で比較すると、お見合いは全体のおよそ数%にしか過ぎません。

 

それだけ現在では、結婚と言えば恋愛結婚を指すようになっています。

 

 

一昔前まで、結婚と言えば親が取り決めをしていた時代もあり、許婚といった言葉も存在をしていました。

 

しかし、現在では過去の遺物のよう取り扱われるお見合い結婚ですが、最近になり再び注目を集め始めています。

 

その理由には、時代の変遷と供に、お見合いのスタイルも現代にマッチしたスタイルへと変貌を遂げてきていることが挙げられます。

 

親が結婚相手を取り決めたり、親族と一緒に一度だけ会った相手と結婚をする時代から、お見合いをした後に2人だけで交際をして、恋愛感情を育ててから結婚を決めるようになりました。

 

また、お見合いに欠かすことの出来ない仲立ち人の存在も、時代の流れの中で変わって来たといえます。

 

一昔の前の仲立ち人といえば、地域の名士であったり、近所の世話好きのおばさんといったイメージがありました。

 

また、会社の上司や親族が間に入って、仲立ち人の役割を務めるケースも多く見られました。

 

 

しかし、現在では仲立ち人の存在も組織化されて、結婚相談所などの存在が大きくなりつつあります。

 

少子化であったり晩婚化といった社会問題が、若者の結婚感に影響を与えている現在、結婚相談所等を利用したお見合い結婚に再びシフトする動きすら見られます。

 

特に、インターネット環境の普及に伴って、ネットお見合いなど新たな男女の出会い方法が、注目を集め始めています。

 

 

お見合いで婚活する記事一覧

古き良きお見合いとは

そもそもお見合いが登場をしたのは、時代を遡ること平安時代の頃といわれています。奈良時代と平安時代の大きな違いは、人が集まる都市が確立されていたかどうかによります。ほとんどの人が生まれた場所で育ち、生まれた村で死んでいった奈良時代に対して、都市が確立された平安時代では、周辺の地域から多くの人が京に集ま...

≫続きを読む

 
ホーム サイトマップ